◆事務所所在地(事務所への略図)◆      

◆今年度の経営目標◆

  1)鶏卵生産者経営安定対策事業の啓蒙と推進

  2)鶏卵生産者経営安定事業制度改善への取り組み

  3)業界情報の収集と伝達、組合員の連帯強化

  4)養鶏経営及び技術の向上に関する指導・情報の提供

  5)三重県及び主要政党に養鶏生産者への具体的な支援要請  


ホームへ戻ります

 昭和42年畜産業界の近代化の波が押し寄せ、拡大期の始まりの時、全日本卵価安定基金が創設されました。(商社系基金)

 その三重県の受け皿機関として、当時の飼料メーカー、県内特約店等が中心となり設立され
当初の組合員495名で出発致しました。

 卵価基金制度の変革のなか組合員の相互交流の場として、また、卵価基金の普及と経営安定の役割を担ってまいりました。 

◆組合の組織◆  

組合長

仙田 学

副組合長

久保田 藤哉

副組合長

萩原 真郎

他 理事

6名

監事

2名

 〒514-0041 三重県津市八町3丁目6番3号 増栄ビル2階

 TEL 059−225−2205 FAX 059−225−2205

このページのトップへ ホームへ戻ります
◆設立の経緯◆

三重県鶏卵販売農業協同組合の概要