三重県食品衛生協会
 当協会は、行政と連携を密にして、保健所ごとに支部を設置し(10支部)、各種事業を推進しています。
 また、日本食品衛生協会の三重県支部としての業務を行っています。

協会の窓口

 食品衛生協会は、保健所内に事務所を設置し(但し四日市支部は県四日市庁舎内)、窓口では会員の皆様に次のような相談や事務を行っています。
【支部一覧】
  1. 食品衛生責任者制度
    食品関係営業施設(一部に免除)に義務づけられている食品衛生責任者の資格取得講習や再講習の案内業務を行います。
  2. 営業許可(更新)申請手続き等
    申請用紙の配布と記入方法の指導、証紙の売りさばき、更新期日の通知等を行います。
  3. 共済制度
    食品営業賠償共済等の加入相談と受付を行います。
  4. その他
    自主衛生検査検体の受付(一部を除く)のほか、食品衛生についての相談は、保健所衛生指導課へ案内します。

協会の現況

設立年月日 昭和39年7月22日
代表者 会長 中井 重利
役職員数 理事11名(支部長10名)  監事1名  職員2名  顧問1名  相談役4名  参与2名  支部職員14名
会員数 会員 20,851名  賛助会員 13団体

協会のあゆみ

 昭和22年12月の食品衛生法の制定に伴い、食品関係の営業者が、消費者に安全な食品を提供し、県民の健康保持に役立つことを目的として、 昭和26年5月に三重県食品協会が設立されました。その後、昭和39年7月に社団法人三重県食品衛生協会に、また平成25年4月から一般社団法人三重県食品衛生協会となりました。 発足以来、当協会は行政と連携しながら、会員の食品衛生の向上と県民の食品衛生思想の普及に努めてきました。 当協会は、食品の安全確保と消費者のニーズに応えていくことを基本理念として、各種事業の推進に努めております。

食協三重(会報)

一般社団法人 三重県食品衛生協会
〒514-0003 津市桜橋2丁目131
三重県社会福祉会館 5階
電話:059-223-6765
ファクス:059-223-6766